海外秀作シリーズ(1980年から1991年の12年間)
 1974年に岩波ホールの「エキプ・ド・シネマ」が優れた作品を自主輸入して公開を始めたのを先駆として、東京では日本未公開で埋もれていた名作が公開されるようになった。商業ベースに乗らないこれら名画の京都での自主上映を1980年から「海外秀作シリーズ」としてスタートさせ、24カ国の71作品を上映した。その後、朝日シネマや南会館を始め、様々な自主上映団体の活躍により、その役割を終え1991年に終了した。
作 品 名 例会 自主 製作年 製 作 国 監 督
1 1980 10 戦艦ポチョムキン(完全版) 1925 ソ連 セルゲイ・エイゼンシュタイン
ピロスマニ 1969 ソ連 ゲオルギー・シェンゲラーヤ
女の叫び 1978 アメリカ ギリシャ ジュールス・ダッシン
メキシコ万歳 1979 ソ連 セルゲイ・M・エイゼンシュテイン
ジプシーは空にきえる 1976 ソ連 エミーリ・ロチャヌー
2 12 1975 ソ連 アンドレイ・タルコフスキー
僕の村は戦場だった 1962 ソ連 アンドレイ・タルコフスキー
3 1981 2 大理石の男 1977 ポーランド アンジェイ・ワイダ
4 9 旅芸人の記録 1975 ギリシャ テオ・アンゲロプロス
オーケストラ・リハーサル 1979 イタリア 西ドイツ フェデリコ・フェリーニ
天井桟敷の人々 1944 フランス マルセル・カルネ
ブリキの太鼓 1979 西ドイツ フランス フォルカー・シュレンドルフ
5 11 大地のうた3部作 1955 インド サタジット・レイ
6 12 木靴の木 1978 イタリア エルマンノ・オルミ
7 1982 2 ルードヴィヒ・神々の黄昏 1972 イタリア 西ドイツ フランス ルキノ・ヴィスコンティ
カサノバ 1976 イタリア フェデリコ・フェリーニ
8 6 約束の土地 1975 ポーランド アンジェイ・ワイダ
9 7 世代 1954 ポーランド アンジェイ・ワイダ
灰とダイヤモンド 1959 ポーランド アンジェイ・ワイダ
10 9 山猫 1963 イタリア アメリカ ルキノ・ヴィスコンティ
11 10 ベリッシマ 1951 イタリア ルキノ・ヴィスコンティ
イノセント 1975 イタリア ルキノ・ヴィスコンティ
12 1983 2 無人の野 1980 ベトナム グェン・ホン・セン
13 5 隣の女 1981 フランス フランソワ・トリュフォー
14 9 ナイルのほとりの物語 1970 エジプト フセイン・カマール
15 1984 2 メフィスト 1981 西ドイツ ハンガリー イシュトヴァーン・サボー
16 3 カルメン 1983 フランス イタリア フランチェスコ・ロージ
17 6 若者のすべて-ロッコと兄弟たち 1960 イタリア ルキノ・ヴィスコンティ
18 6 フィッツカラルド 1982 ドイツ ヴェルナー・ヘルツォーク
19 10 エミタイ 1971 セネガル ウスマン・センベーヌ
20 10 アギーレ・神の怒り 1972 西ドイツ ヴェルナー・ヘルツォーク
21 11 コンフィデンス・信頼 1979 ハンガリー イシュトヴァン・サボー
ハンガリアン 1977 ハンガリー ゾルタン・ファーブリ
22 11 ダントン 1982 ポーランド フランス アンジェイ・ワイダ
23 12 ジャズメン 1983 ソ連 カレン・シャフナザーロフ
話の話 1990 ソ連 ユーリ・ノルシュテイン
24 1985 5 カサブランカ 1942 アメリカ マイケル・カーティズ
25 6 木靴の木 1978 イタリア エルマンノ・オルミ
26 6 旅芸人の記録 1975 ギリシャ テオ・アンゲロプロス
27 6 1900年 1976 イタリア フランス 西ドイツ ベルナルド・ベルトルッチ
28 10 アモク! 1981 モロッコ ギニア セネガル スウヘイル・ベン・バルカ
29 10 歌っているのはだれ? 1980 ユーゴスラヴィア スロボダン・シャン
30 10 シルクウッド 1983 アメリカ マイク・ニコルズ
31 1986 3 愛の奴隷 1976 ソ連 ニキータ・ミハルコフ
光と影のバラード 1974 ソ連 ニキータ・ミハルコフ
32 6 マルチニックの少年 1983 フランス ユーザン・パルシー
33 6 五つの夜に 1979 ソ連 ニキータ・ミハルコフ
ヴァーリャ!愛の素顔 1983 ソ連 ニキータ・ミハルコフ
34 6 エレンディラ 1983 フランス メキシコ 西ドイツ ルイ・グエッラ
そして船は行く 1983 イタリア フランス フェデリコ・フェリーニ
35 1987 4 カントリー 1984 アメリカ リチャード・ピアース
36 6 白バラは死なず 1982 ドイツ ミハエル・フェアヘーヴェン
37 9 アルシノとコンドル 1982 ニカラグア メキシコ コスタリカ ミゲル・リティン
蘇るチリ
38 11 ザ・リバー 1984 アメリカ マーク・ライデル
39 1988 2 フルカウント 1985 キューバ ローランド・ディアス
40 5 ふたりの駅 1982 ソ連 エリダル・リャザーノフ
41 11 オフィシャル・ストーリー 1985 アルゼンチン ルイス・プエンソ
42 1989 4 大地のうた3部作 1955 インド サタジット・レイ
43 6 黄色い大地 1984 中国 チェン・カイコー
鹿鈴 1982 中国 唐澄



1990 7 世界反核映画セレクション(海外秀作シリーズプレ企画)
博士の異常な愛情 1963 アメリカ スタンリー・キューブリック
TOMORROW/明日 1988 日本 黒木和雄
風が吹くとき 1986 イギリス ジミー・T・ムラカミ
サクリファイス 1986 ソ連 アンドレイ・タルコフスキー
44 8 グランド・ゼロ アメリカ
45 10 白く渇いた季節 1989 アメリカ ユーザン・パルシー
46 1991 6 朝鮮映画祭91
わが故郷 1949 北朝鮮
フンブとノルボ 1963 北朝鮮 キム・ソンギョ/リ・ソンファン
怪傑、洪吉童 1986 北朝鮮 キム・キリン
朝鮮地図物語金正浩(キム・ジョンホ)の生涯 1965 北朝鮮 チョン・ウンボン
安重根と伊藤博文 1979 北朝鮮 巌吉成(オム・ギルソン)


return to top